生活

紙マスクを洗う方法!不織布マスクは再利用できる?【新型コロナ対策】

紙マスク

連日、テレビで報道されていますが本当に「マスク」全然売っていないですね。

私が住んでいるところは特に都会ではなく大量に観光客の方が訪れるということはないのですが、ドラッグストア・100円ショップ・スーパー。。。色々見て回りましたがまるっきり売っていません。

花粉の時期がそろそろ来ますので非常に不安です。

このマスク不足いったい、いつまで続くんでしょう・・・

「マスクが買えない」「手持ちのマスクがなくなってしまう」と心配の方も多いはず、そこで今回は不織布マスクは洗って再利用が出来るのかをお伝えします。

 

紙(不織布)マスクを洗う??それって再利用出来る?

ウィルス除去

朝の情報番組で専門家の方が「石鹸できれいに洗い、しっかりと乾かしたら大丈夫!自分の所の研究員もそうしている」と発言されているのを聞いてびっくり!!

始めて不織布マスクは使い回しが出来るのだと知りました。

使い捨てマスクとされているので洗うという発想が全く無かったので、「え!洗えるの?ほんとかな・・・」と半信半疑でした。

が、その番組に出ていたコメンテーターの方が『紙のマスクですか?洗って良いんですか?』と私と同じ疑問を聞いてくれました。

その専門家の方は「はい、大丈夫ですよ」とはっきりとおっしゃっていましたので、洗っても良いのでしょうね。だぶん・・・

いろんなご意見が飛び交っていますので、「マスクは洗って再利用しても大丈夫」とは言い切れません。

個人的な意見として、手持ちのマスクのストックが少なくなってきているが店舗での購入がむずかしい。

何とかストックしてあるマスクを有効活用し、店頭にマスクが出てくるまでつなぎとめたい。

という方はあくまでも「自己責任」で、洗って再利用という方法を試してみても良いのではないかと思います。

 

スポンサーリンク

紙(不織布)マスクを洗う方法は手洗い?洗濯機?

アルコール消毒

水洗い・アルコール消毒がおすすめ

ネットで検索すると沢山の情報が出てきますが、結論から言いますとマスクの再利用には「水洗い+アルコール消毒」が良いのではと思います。

流水でマスクの裏表面に付着している菌や唾液等を洗い流し、その後タオル・キッチンペーパーなどで水分をしっかりと吸い取り完全に乾燥させます。

その後、アルコール消毒をして消毒後もしっかりと乾燥をさせて下さい。

ただし、現在アルコール消毒液も品薄状態なので煮沸消毒はどうなの?という方もいらっしゃると思います。

煮沸の場合 溶けてしまうなどのマスク自体の耐久性が心配なようです。

ハイター消毒液
キッチンハイター消毒液の作り方と除菌方法!正しい使い方と注意点現在、アルコール消毒液・除菌シートがまったく買えない状況となっています。 そこで、いま注目されているのが ご家庭に一つはあると思わ...

洗うときの注意点

洗い方についてですが、洗濯機よりはやはり優しく手洗いの方がおすすめだと思います。

洗濯機で洗うとどうしても形がくずれたり表面の毛羽立ちが目立ってきます。

どうしてもという場合は洗濯ネットに入れると少しは違うかもしれません。

ただし、やはり使い捨てマスクなので耐久性はなく1,2回の洗濯が限界かもしれません。

「マスクが買えない」そのときどうする??

代替マスク

不織布マスクの代用品

マスクを洗って消毒し 何とかつないでいたけど、ついに手持ちのマスクがなくなってしまった!

お店で買うことも出来ない・・・いったいどうすればいいのか?!

調べてみるとバンダナやハンカチ・スカーフ・タオルなどを代用されている方も多くいるようですね。

今時期でしたらネックウォーマーやマフラーでも良いかもしれません。

ですが、ぴたっと密着するわけではないので「隙間から菌が入ってくるのではないか」と不安も残りますね。

手作りマスクを試してみる

今、キッチンペーパーやテッシュで作るマスクが話題となっていますが、ちょっと見た目が気になるなぁという方もいらっしゃるはず。

そういう方にはガーゼで作るマスクが良いかもしれません。

ガーゼでしたら繰り返し洗って使えるし、好きな大きさに切って家族おそろいで使えます。

可愛い柄のガーゼで作ればお子さんも喜んでマスクをするのではないでしょうか??

実際、私の子供の頃は不織布マスクなどなくガーゼマスクが主流でした。

今回のマスク不足を受けて「ガーゼマスク」の必要性が見直されるかもしれませんね。

スポンサーリンク

最後に

不織布マスクは使い捨てが基本です。

洗うことによって布が傷ついてしまいマスクの役目を果たさなくなる可能性があります。

緊急時ややむを得ない場合のみの苦肉の策といったところでしょうか。

いずれにしても本来、再利用はおすすめされていませんので洗ってお使いになる際にはあくまでも自己責任でお試し下さいね。

また、マスクばかりに頼るのではなく日頃のうがい・手洗いは感染症予防の基本ですので徹底して行っていき乗り切っていきましょう!

新生児フェイスシールド
赤ちゃん用 フェイスシールドの簡単な作り方!可愛いけど危なくないの?新型コロナ感染対策で医療現場ではマスクと同様に重要視されている「フェイスシールド」 以前、タイの病院でベビーを守るために超ミニサイ...
アイキャッチ鼻うがい
鼻うがいは痛い?簡単なやり方と正しい食塩水の作り方鼻炎にも効果あり?!鼻うがいと聞いてどう思いますか?? 「鼻うがいは痛い」の? 「鼻うがいは簡単にできる」の? 「鼻うがいにはどんな効果」があ...
ウィルス除去
【注目】ダチョウ抗体マスクはどこで買える?「感染対策」に効果あり?!なにげなく観ていた「週間ニュースリーダー」で紹介されていた『ダチョウ抗体マスク』という初めて耳にする名前。 なんと!インフルエンザ...