生活

道民割の申し込み方法が分かりづらい!予約が取れないと不満の声?!

どうみん割

2020年6月28日正午より「どうみん(道民)割引」が販売開始されました。

開始直後は混乱が予想されていましたが、予想通りネットが繋がらない、電話がつながらないなどのトラブルが多く見られたようです。

また、どこから予約すれば良いのか分からない、ホテルの公式HPにつながったと思ったらもうすでに完売となっている。

「全然お得感が感じられない」「早い物勝ちって」「お粗末なキャンペーン」「期待はずれ」など少々辛辣な意見も上がっています。

今回はネット上にあがっている「道民割引」についてのコメントを中心にまとめてみたいと思います。

どうみん割引とは

どうみん割画像引用元:北海道公式HP

「どうみん割」とは、新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込んだ北海道の観光・旅行需要の回復のため北海道民の旅行代金を1名1泊につき最大1万円補助する北海道独自の観光復興支援策。

どうみん割 金額画像引用元:https://douminwari.jp/

予約受付:2020年6月28日より順次

実施期間:2020年7月1日~2021年1月31日

利用条件

北海道民の道内旅行が対象。

1人1回の旅行5泊まで。

旅行回数の制限なし。

感染予防「新北海道スタイル」に協力すること。

Go Toキャンペーンなど国や自治体等の他の割引との併用は不可。

ビジネス目的の利用は不可。

『どうみん割』公式ホームページはこちらになります。

スポンサーリンク

道民割の申し込み方法が分かりづらい!

どうみん割画像引用元:https://douminwari.jp/

道民割引が始まってもどうやって利用したら良いのか分かりづらいとの声が多く上がっていました。

北海道の公式ホームページには「道民割」の特設ページが設けられています。

特設ホームページで道民割が使用できる登録事業者を確認し申込みをするとのこと。

道民割画像引用元:北海道新聞

事業者向けの他に利用者向けのページも公開するとの事ですが、現時点ではまだ確認が出来ていません。
※2020年6月30日現在

なので、詳細を未だにきちんと把握することが出来ていない道民の方が多く混乱が起きてしまっているように感じます。

 

また、利用者が多い「じゃらん」「楽天トラベル」を通じて予約をすることが出来ない??

連携が遅い!使用できる旅行会社が少ないなど不満の声も上がっています。

スポンサーリンク


全然予約が取れない、高いと不満の声?!

予約を取るのにネット対応している事業者が少なく、直接電話にてお問い合わせをして下さいとの事。

しかし実際には電話が全然つながらない!つながったと思ったらもう完売していた。

通常時より料金設定を高くしている事業者がいて悪質!

直接予約するよりネットで予約したほうが安い。

そもそも1事業者への割当金が少ないため提供できる部屋数が少なく、すぐに埋まってしまう。

道民旅行者全員に還元されるわけじゃなく早いものがちの状況に不満

など、辛辣な意見もみられています。

確かに行きたい所があるのに割引を受けられない、のんびりしてたら予約が取れない。

旅行を楽しみたい道民全体に還元されると思っていたのに、蓋を開けてみたらごく少数の人にしか還元されない。。。。

不満の声も上がるのも分かるような気がします。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「道民割の申し込み方法が分かりづらい!予約が取れないと不満の声?!」という内容でまとめてみました。

賛否両論ある今回の「どうみん割引」

少し準備不足なのかな??という感じもしてしまいますが、少しでも北海道の観光業界が復活出来るように。

一人でも多くの北海道民の方がこの「道民割」を活用し密を避け、楽しいひと時を過ごせたら良いと思っています。

最後までお読み頂きありがとうございました。

GOTOトラベル
【GoToキャンペーン】賛成or反対?なぜ今??中止・延期の可能性は?!新型コロナウイルスで経済が落ち込んでいる状況にある観光業の消費を促すために政府が企画した「GoToトラベルキャンペーン」が物議を呼んでい...