その他タレント

黒柳徹子の息切れが苦しそう!病気でお腹周りに腹水が溜まってる?!

黒柳徹子

45周年を迎える長寿番組「徹子の部屋」でお馴染みの黒柳徹子さん。

とてもお元気な徹子さんですが、なんと2021年で88歳になるそうです。

いつまでも可愛らしい黒柳徹子さんですが、最近視聴者から徹子さんの体調を心配する声が上がっているようです。

年齢が年齢だけに、黒柳徹子さんの体調面が非常に気になります。

今回はそんな徹子さんを心配する世間の声について調べてみたいと思います。

黒柳徹子の息切れが苦しそうで呂律も気になる!

黒柳徹子画像引用元:Instagram

黒柳徹子さんと言えば、若い頃はとても早口で「マシンガントーク」が有名でした。

が、ここ数年は呂律が回らず話している途中に息切れをされとても苦しそうに感じてしまうという方が多くいらっしゃるようです。

昔に比べ口調はゆっくりとされ、ろれつも気になります。

やはりさすがの黒柳徹子さんも年齢には勝てず、肺活量の低下などから会話の途中で息切れをされてしまうのかもしれません。

徹子さんの昔の凄すぎたギャップにより、余計に衰えが気になってしまうのかもしれませんね。

ただ、88歳とは思えないパワフルさは変わらずお持ちの徹子さんです。

スポンサーリンク

黒柳徹子が滑舌悪すぎなのは入れ歯のせい?

黒柳徹子画像引用元:Instagram

黒柳徹子さんの息切れやろれつの他にも滑舌の悪さを心配する方も多くいらっしゃいます。

「徹子の部屋」のファンからは

80歳を超えた頃から活舌が悪くなってきている

という声もあるようです。

確かに番組を見ていても時折、徹子さんの会話が聞き取れないことがあり滑舌の悪さが気になりますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tetsuko Kuroyanagi(@tetsukokuroyanagi)がシェアした投稿

徹子さんの滑舌悪過ぎの原因として入れ歯が合っていないのではないかという意見が多く聞かれています。

黒柳徹子さんは60代後半に総入れ歯にされており、年齢と共に歯茎が痩せてきてしまっているようです。

70代後半の時に徹子さんは「歯茎が痩せて入れ歯が合わなくなってきている」と告白されていますので滑舌の悪さの原因は入れ歯の可能性もありますね。

また、加齢により顔の筋肉が衰え呂律が回らなくなったり滑舌が悪くなることもあるようです。

話すプロとして徹子さんは入れ歯の調整は頻繁にされているとおもいますので、やはり加齢も大きく関係しているのかもしれませんね。

スポンサーリンク


黒柳徹子は病気?大きなお腹周りは腹水が溜まってる?!

黒柳徹子画像引用元:Instagram

黒柳徹子さんには実は病気ではないかとの噂もあるようです。

というのも徹子さんのお腹周りが異常に大きく見えることから

何かしらの病気で腹水が溜まっているのではないか

という憶測が飛んでいるようです。

黒柳徹子さんは昔からお姫さまのような衣装を着られることが多かったのですが、ここ数年その衣装がよりボリュームアップされているような。

黒柳徹子画像引用元:Instagram
黒柳徹子画像引用元:Instagram

見ようによってはお腹周りの膨らみを衣装で誤魔化されているようにも見えます。

ただ、黒柳徹子さんが病気をされているという情報は今の所なく「ただ太っただけ」という見方もあるようです。

黒柳徹子画像引用元:Instagram

もしかしたら年齢とともに運動量が減り、体重が増加している可能性もあります。

重病説が度々ささやかれる徹子さん、病気でなく太っただけということであれば少し安心ですね。

スポンサーリンク


黒柳徹子のプロフィール

黒柳徹子画像引用元:Instagram
名前 黒柳徹子(くろやなぎ てつこ)
生年月日 1933年8月9日
年齢 87歳 ※2021年6月現在
出身地 東京市赤坂区乃木坂(現:東京都港区乃木坂)
血液型 A型
結婚 配偶者なし(未婚)
著名な家族 父:黒柳守綱 母:黒柳朝 弟:黒柳紀明 妹:黒柳眞理 伯父:田口修治
職業 女優・タレント・声優・司会者・エッセイスト
所属事務所 吉田名保美事務所
スポンサーリンク

まとめ

「黒柳徹子の息切れが苦しそう!病気でお腹周りに腹水が溜まってる?!」という内容でお伝えをしました。

いくつになっても若くて可愛らしい黒柳徹子さんですが、どうか無理はせずいつまでも現役で元気に活躍をしていって欲しいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。