話題の人物

松原照子 雑誌『ムー』の予言「コロナ パンデミック宣言」的中と話題に

予言

松原照子さんをご存知でしょうか??

正直、私は今回始めて松原照子さんという名前を知りました。

昨年発売された雑誌 月刊『ムー』の記事内で現在問題となっている新型コロナウイルスとパンデミック宣言について予言を的中させたとネットで大変な話題になっています。

本日は雑誌『ムー』の記事はどんな内容だったのか?予言とはどういったものだったのか?調べてみたいと思います。

松原照子氏とはどんな人物か?

松原照子画像引用:https://tocana.jp

松原照子氏は2011年3月11日に起きた東日本大震災を約1ヶ月前に予言し見事的中させたことで一躍有名になられたようです。

その時のブログ記事の一部を抜粋いたします。

2011/02/16

やはり太平洋側は動く気配がムンムンしています。

「陸前高田」

と云う地名が声にならない会話を自分にしています。

どこにあるのだろうと探してみると見付かった。

指で感じ取ろうとしたが期待ほど感じなかったが釜石辺りが赤く見えた。

東和と書かれている場所辺りが気になった。

今度揺れると広範囲に思える。

岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城 これだけ書けば当たるだろうと思える県名だが書かずにはおれない思いになります。

目の前に5の数字が先程から見えて仕方がない。

千葉も神奈川も近く揺れると思われるし東京・埼玉も「なんだこれ」私がおかしいのか群馬も栃木も長野もいつ揺れてもおかしくない事を地図は語ってくれているだけに私自身、今日は地図を見る力が薄れているのかと心配になってしまうくらいだ。

もしかすると近日中に何回か揺れを感じるか、かなり広範囲なのかもしれないと思った。

もっと他も見ないといけないのだろうがこれ程の県名を書いた後だけに見る気がなくなったが心の中で「揺れる・揺れる」と言っている自分がいた。

引用:幸福への近道

本当だったら凄いです。

ただし、一部の方たちからは震災後に日付を操作しブログを更新したのではないか??との疑問の声も上がっています。

他にも2018年9月に起きた北海道胆振東部地震についても2016年にご自身のブログで予見をされています。

以下がその内容を抜粋したものです。

2016/05/07

今日も手元の地図はいつもと同じです。
何となく指を突っ込み開けると北海道でした。
勇払平野が他の字より大きく見えます。


「ムカワ」 アレ~漢字よりムカワが大きく見えました。
近くには苫小牧があります。
富良野までのこの辺りの沖で大きく揺れると影響を受けますが、夕張岳って火山なの? それとも普通の山なの?

大雪山は今日も美しいことでしょう。
でも、どこなのかなぁ~。湖が見えたかと思うと小噴火しています。
北海道の地図を開けて見ているのですから、北海道のどこかでしょう。

「石狩は巨もゆっくりと動く日を待っています」
当別(とうべつ)ってどこですか? 今こんな地名のような言葉が聞こえました。

十勝 根室沖は揺れやすいと思いました。
「空地支庁」と赤字で書いてある辺りは揺れとは違う何かが気にかかりましたが、今ひとつ文章にはなりませんでした。

引用:幸福への近道

いかがですか??ピッタリすぎて怖くなりました。

地震が起きる2年も前にこの文を書かれているところを見ると本当に頭に浮かんだんだろうなぁと、本当に凄い預言者なのかも?!なんて思ってしまいます。。。

予言
松原照子が予言した「恐怖の男人形」は安倍氏のこと??内容が怖いと話題松原照子氏「3.11 東日本大震災」を発生の1ヶ月前に予言し的中させたと一躍有名になられました。 その松原氏が30年以上も前に予見...
スポンサーリンク

月刊『ムー』で予言した新型コロナ パンデミック宣言が的中?!と話題

パンデミック

松原照子氏は新型コロナウイルスやパンデミック宣言についてもまたもや予言を的中させたとSNS上で驚きの声が上がっています。

松原照子氏は月刊『ムー』2019年2月号の連載コラムで以下のようなことを書かれています。

「この数十年間、私たちが経験したことのなかったようなウイルスが発生し、人から人へと感染して大流行する」

でも、パンデミックなどという言葉はできれば聞きたくないものです。

免疫を持っている人がほとんどいない新型インフルエンザの感染力はとても強く、もしも日本に感染者が出たら本当に大変なことになると思われるのです。

それほど遠くない未来、パンデミック宣言が出されて、世界中を震撼させるでしょう。

引用:月刊「ムー」2019年2月号

この他にも「このウイルスは中国から広がりはじめる」「驚くべきスピードで世界に感染が広がっていく」など・・・

新型コロナの事としか思えないようなことを書かれています。

松原照子氏には本当に未来が見えているのでしょうか??見えているのだとしたらどんな世界が見えているのでしょうか??

東京オリンピック延期も予言??

オリンピック

松原照子氏は東京オリンピックについても予見をしていたという話があります。

「東京オリンピック」が決定される前からご自身のブログで「東京オリンピックの開催はない」と発言され、決定後も「東京オリンピックが気がかりです」と発言されていたようです。

松原氏の気持ちとしては「オリンピックが開催されたらぜひ見に行きたい」「無事に開催されることを願っている」ということらしいのですが。

ご自分でも分からないがなぜか「東京オリンピック」が無事に開催されるか気がかりなのだそうです。

今回、東京オリンピックは新型コロナウイルスの先行きが見えず延期となりました。

松原氏がオリンピックについて延期ではなく「開催はない」と言っている所に少し引っかかります。

ワクチンの開発が進み予定とされている来年の夏までの開催を無事に出来ることを祈るしかありません。

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたでしょうか??

松原照子さんは世界的に有名な預言者に勝るとも劣らない日本の預言者だと言われているそうです。

こんなに凄い方がいることを今回は知ることが出来て非常に良かったと思っています。

今後も松原照子さんの発言に注目をしていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。