芸能人

マイケル富岡58歳現在の彼女は12人!なぜ結婚しない?収入源は??

マイケル富岡

若い頃からモテモテでご自身でも複数の彼女がいることを公言されている「マイケル富岡」さん。

常に複数の彼女がいて(最低でも12人)その彼女たちは「マイケルJapan」と呼ばれているのだそう。

それも驚きですがマイケル富岡さんは現在58歳とのこと。

還暦近くなのに本当にお元気で、凄いですね。

今回はそんな魅力的なマイケル富岡さんの現在の彼女の状況・結婚について。

また、あまりテレビではお見かけしないですがセレブ生活を送られているその収入源は?などについてお伝えしたいと思います。

マイケル富岡58歳現在の彼女は12人?!

マイケル富岡画像引用元:Instagram

マイケル富岡さんは若い頃から複数の女性とのお付き合いが基本のようです。

マイケルさんの彼女は日本人だけにとどまらず、海外にも多くいらっしゃるとのこと。

現在は12人の彼女がいるという富岡。

過去、最大何人と付き合っていたのかと聞かれ「彼女たちはマイケルJapanと呼ばれているんですが、編成は基本的に12名で変わりません。

でも海外勢もいて…」「海外勢を入れると、およそ倍の人数ぐらいになります。

バブル時期は、この数字よりもだいぶ多かったですね」と笑いながら伝えている。

引用元:ORICONニュース

さすが「モテ男マイケル富岡」です。

こんなに沢山彼女がいてトラブルなどは起きないのでしょうか??

「学生時代、何人かのすてきな女性に告白されて、それぞれが雰囲気の違うタイプだった事もあって、全員に興味をもったんです。

だからダメ元で、それぞれの方に全てを隠さずに話して、それでもいいか確認しました。

今も同じスタンスですね」と許可を得て交際を始めたと明かした。

引用元:ORICONニュース

マイケル富岡さんはきちんと女性に説明・許可を受けお付き合いをしている。

彼女も最初から納得をしてお付き合いをされているのでトラブルもないということのようです。

https://twitter.com/Yamachan1983_/status/1272999477993893888

スポンサーリンク

マイケル富岡 謎のワード「ラブ排気量」とは。

マイケル富岡さんの恋愛観を説明するに当たり、謎のワード「ラブ排気量」という言葉を使われています。

独特の恋愛観なのですが、なかなか面白い内容となっていますので参考までにどうぞ。

「自分のポテンシャルを知っておくことです。僕はこのポテンシャルのことをラブ排気量と呼んでます」

「例えば自分の排気量が100で、相手の女性が100を求めて満足する方なら、全てを出し切って成立します。

ただし、1人の方とお付き合いする排気量しかありません。

仮に自分の排気量が1000なら、100で満足する女性10人とお付き合い出来るポテンシャルがあるという考えです。

このポテンシャルを超えないようにお付き合いできれば、女性を悲しませることもありません。

ちなみに自分は常に5000ぐらいの排気量をもっていると考えてますよ(笑)」と恋愛観の持論を展開している。

引用元:ORICONニュース

マイケル富岡さん独特の発想ですね。

https://twitter.com/8HAl1tHgRw8bEeM/status/1273050161829171201

https://twitter.com/L3NJ7nhaMtjCzPT/status/1272956985789435904

ただ、女性を悲しませないという配慮は感じます。

お互いが納得をして楽しくお付き合いを出来ているのであれば問題ないと思います。

マイケルさんのラブ排気量はまだまだ衰えることはなさそうです。

スポンサーリンク


マイケル富岡はなぜ結婚しない?

マイケル富岡画像引用元:Instagram

若い頃からモテモテのマイケル富岡さん。

こんなにモテるのになぜ、独身を貫かれているのか?

なぜ結婚をしないのか?

その理由はマイケル富岡さんの厳しすぎる50にも及ぶ結婚条件ではないかとの噂も。

そのマイケル富岡さんが提示する絶対的結婚条件の50項目とは。

  1. 今後、太ったりなど容姿が変わっても愛し続けられるか?
  2. 自分の好きな恰好、髪形をしてくれるか?
  3. 水着はドキッとするものを着てくれるか?
  4. 年齢を重ねても身も心もキュートでいてくれるか?
  5. 僕の欠点を優しくフォローしてくれるのか?
  6. たとえ結婚しても安心しきらないで、ある程度緊張感を保ってくれるか?
  7. いつまでも夢を追う少年っぽさや子供っぽいところがあるだろうけど、大目に見てもらえるか?
  8. どんな時も常に明るく、ポジティブ思考でいてくれるか?
  9. ネイティブ並みに英語をマスターしてくれるか?
  10. ほとんど毎日、魚介類でも許してくれるか?
  11. 毎週末は決まってBBQでも大丈夫か?
  12. 脂もの、ファストフード、スイーツを食べに行かなくてもよいか?
  13. ヘルシーな食生活や、ライフスタイルを共に追求してくれるか?
  14. 隠し事をゼロにできるか?
  15. 時折ドキュンとさせてくれるか?
  16. 一緒にハイテンションで騒いでくれるか?
  17. 常に、お互いを褒め合う習慣でも大丈夫か?
  18. 年齢を重ねていくに従って、さらにいろいろと細かく指摘するかもしれないが、耳を傾けてくれるか?
  19. 変な癖、趣味はないか?
  20. 自分だけの時間を理解してくれるのか?
  21. 自分だけのスペースを許してくれるのか?
  22. 居心地のいい仲を維持し続けられるのか?
  23. 結婚しても適度な距離を保てるか?
  24. ケンカしてもすぐ仲直りできるか?
  25. 生涯、癒やし合えるように努力し続けられるか?
  26. 生涯、尊敬されるように努力し続けられるか?
  27. 月1回のメンズ会を了解してくれるか?
  28. オフの移動は自転車でも大丈夫か?
  29. 超アクティブにスポーツ&アウトドアについてきてもらえるか?
  30. 性生活で無理をしてないか?
  31. 僕のエッチに満足できているか?(演技していないか?)
  32. ベッドは別々でもいいのか?
  33. 相手の性のスイッチを常に意識し、その世界を追究してくれるのか?
  34. キスなどのスキンシップに耐えられるか?
  35. 僕の清掃レベルに合わせられるのか?
  36. 親との同居は大丈夫か?
  37. 虫や昆虫等、自然がいっぱいの環境は大丈夫か?
  38. 将来、アメリカに生活のベースを置いても大丈夫か?
  39. 犬などペットを家族として迎えてくれるか?
  40. 犬と一緒にベッドで寝てもらえるか?
  41. 犬と一緒にお風呂に入ってもらえるか?
  42. 家計の財布は別々でよいか?
  43. 保険金、財産の分配について冷静に話し合いできるか?
  44. 無駄な出費はしないか?
  45. 無一文になっても、絶対別れないか?
  46. 家計が苦しい時など、文句を言わずに節約に協力してくれるか?
  47. 過去に、酒による失敗はないのか?
  48. もし、僕が寝たきりになったら面倒を見てくれるか?
  49. もし、僕が死んだら、母親の世話をしてくれるか?
  50. 歯ぎしり、寝言、寝返りは激しくないか?

引用元:http://nijigen-burari.seesaa.net/

この50項目のすべてを満たす女性はなかなかというかほぼ居ないと言っても良いのではないでしょうか。

マイケル富岡さんの結婚はむずかしそうです。

スポンサーリンク


マイケル富岡セレブっぽいけど収入源は??

マイケル富岡さんは昔はたくさんテレビ番組に出ていらっしゃいました。

有名なのはデーブ・スペクターさんと共演した「日清やきそばUFO」のCM。

演じたキャラクター『ヤキソバン』はかなりの人気となりました。

現在はあまりお見かけしないような気がしますが、複数の彼女との付き合ったりセレブともいえる豪邸に住まわれたりと・・・

いったいマイケル富岡さんの収入源は何なのか?調べてみました。

マイケル富岡さんは現在も年に数回テレビ出演はされているようですが、メインは「司会業」をされているそうです。

司会業画像引用元:Instagram

マイケルさんの父親はアメリカ人、母親は日系アメリカ人ということで英語はもちろん堪能です。

海外のVIP俳優が来日した際のイベントの司会、企業のパーティー、ゴルフコンペの司会など幅広く活動をされています。

マイケル富岡さんは声もいいし、話もうまいのでこういったイベントには引っ張りだこのようです。

なんとその司会業のギャラは想像以上に高くテレビ出演料よりもずっと高額だそうです。

なので、セレブ生活を維持するだけの収入は充分にあるということです。

スポンサーリンク


マイケル富岡 プロフイール

マイケル富岡画像引用元:Instagram

芸名:マイケル富岡

本名:マイケル・アンソニー・シェリダン

生年月日:1961年8月5日

出身地:アメリカ・ニューヨーク州

身長:182cm

血液型:B型

スポンサーリンク

まとめ

今回は「マイケル富岡58歳現在の彼女は12人?!なぜ結婚しない?収入源は??」という内容でお伝えをしました。

還暦近くになってもまだ女性からモテモテ。

まさにプレイボーイとはマイケル富岡さんのような方のことを言うのですね。

いくつになっても若々しく人生を謳歌されているマイケル富岡さんの魅力について深堀りをしてみました。

最後までお読み頂きありがとうございました。