歌手

ELISA(アニソン歌手)のセクハラ内容とは?会社の対応に疑問の声?!

ELISAセクハラ被害

アニソン歌手のELISA(エリサ)さんが9月まで所属していたスマイルカンパニーの元マネージャーから卑劣なセクハラ行為を受けていたことを告白し話題となっています。

スマイルカンパニーといえば、山下達郎・竹内まりあ夫妻が所属する老舗の芸能プロダクションです。

そんな有名な芸能事務所のマネージャーが自分が担当するタレントに悪質なセクハラを行っていたなんて、驚くべき事実です。

今回はELISAさんが受けていたセクハラ内容について。

また、会社がELISAさんにどのような対応を行ったのか、調べていきたいと思います。

ELISAが受けたセクハラ内容とは?

ELISAさんは週刊新潮のインタビューにご自分が元マネージャーから受けていたセクハラについて赤裸々に告白をされています。

問題のマネージャーが彼女の担当となったのは2018年5月ころ。

一緒に仕事をするようになってすぐに

「前から可愛いなと思っていた」

と打ち明けられ、アプローチが始まったようです。

打ち合わせと称して食事に誘われることもしばしば。

恵比寿の路上で、泥酔した彼に抱きつかれ、キスされたこともあります。

それでも、仕事を持ってきてくれる彼に好かれなければと思って気持ちを押し殺していました」

引用元:デイリー新潮

担当するタレントとの打合せでマネージャーが泥酔しキスをせまるなんて、そんなことがあっていいのでしょうか?

やはり仕事を取ってきてくれる立場であるマネージャーには逆らうことが出来ないのか・・・闇を感じます。

その後も元マネージャーのELISAさんに対するセクハラはどんどんエスカレートしていったようです。

昨年4月にライブイベントでハワイを訪れた際には、飛行機の座席でズボンを下ろして“舐めてほしい”、と。

ハワイでの公演後も、ホテルの部屋でお酒を飲んだ勢いで性行為を求められ、断り切れず……。

それ以降、歌の練習中にリハーサル室に入ってきてキスを強要されたり、下着のなかに手を突っ込まれたこともある。

引用元:デイリー新潮

なんという生々しい告白。

元マネージャーは絶対に拒否できないと確信してこのような行為を強要したのでしょうか。

非常に卑劣です。

私が引っ越したことを知ると、彼は電化製品の取り付けを手伝いにきたはずが、ベッドに押し倒しました。

私が抵抗しながら“自分が何をしているか分かってるの?”と声を荒らげても、“俺は本気だよ”と言うのみ。

もう我慢の限界でした。

引用元:デイリー新潮

ELISAさんは良く長い間このような仕打ちに耐えてこられたと思います。

もし強引に性行為に及んだとしたらこれはセクハラでは片付けられない問題です。

この問題のマネージャーはこのような行為を行ったことを現在どのように思っているのか非常に気になるところです。

スポンサーリンク

ELISAにセクハラした元マネージャーとは

ELISAさんにセクハラ行為を行ったとされるこのマネージャーについては氏名などは公表されておりません

週刊新潮の報道によると

スマイルカンパニーの社員

30代後半で奥さんもお子さんもいる

2018年5月からERISAさんの担当マネージャー

ということです。

SNS上でもこの方が誰なのか特定には至っていないようです。

今後、もしELISAさんが訴え裁判等になった場合、公になっていくことになるかもしれません。

スポンサーリンク


スマイルカンパニーの対応に疑問の声?!

ELISAさんは今回のセクハラ告発をするには相当の覚悟がいったと思います。

現に週刊新潮のインタビューでは

「事務所には13年間もお世話になって、その恩返しをするつもりで頑張ってきました。だからこそマネージャーからのセクハラにも耐えてきたのに……」

と涙ながらに訴えられたとのこと。

2019年11月にELISAさんは我慢の限界で会社社長と面談し全てを打ち明けたそうです。

ELISAに対する会社の対応

最初は社長もELISAさんの言葉に真摯に耳を傾けられていましたが、その後の対応はというと。

双方が顧問弁護士からヒアリングされ、その結果を伝えられたのですが……。

マネージャーの性的な言動を認めながらもハラスメントではない、と。

要は、合意の上での行為で、痴話ゲンカじゃないかというわけです。

引用元:デイリー新潮

会社の顧問弁護士は「痴話喧嘩」と判断されたそうで。

ということは会社はELISAさんと元マネージャーをお互いに好意を持っている不倫関係と認識したということでしょうか。

さらに、この告発がきっかけで社長は私を疎んじるようになった。

“後任が見つからない”、最後は“マネージャーと関係を持つようなタレントは扱いづらい”とまで言われ……。

結局、今年1月に私から“辞めます”と伝え、9月いっぱいで契約解除になったのです

引用元:デイリー新潮

これが本当だとしたら、被害者であるERISAさんではなく、社員のマネージャーを守ったという印象が強く感じられてしまいます。

そして被害者であるELISAさんが契約解除というなんとも理不尽な結末に。

スポンサーリンク


スマイルカンパニー社長のコメント

今回のELISAさんの告発を受け、スマイルカンパニーの社長がインタビューに応えられています。

聞き取り調査で双方の言い分に食い違いがあったのは事実です。

顧問弁護士は双方の主張を受けてハラスメントはないと結論づけました。

ただ、妻子あるマネージャーが不倫関係に陥ったのは絶対によくない。

彼女の気持ちに寄り添った対応ができなかったことを深く反省しています

引用元:デイリー新潮

今回のELISAさんと元マネージャーの関係は俗にいう「不倫関係」とは少し違うような感じがしますが。

どちらかというとマネージャー寄りの発言のように感じてしまうのですが。

どうでしょうか・・・

スポンサーリンク


ELISAのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

ELISA(@elisa_0414)がシェアした投稿

名前 ELISA(エリサ)
本名 野田絵里沙(のだ えりさ)
生年月日 1989年4月14日
年齢 31歳 ※2020年10月現在
出身地 神奈川県
出身校 湘南台高校

スポンサーリンク

まとめ

「ELISA(アニソン歌手)のセクハラ内容とは?会社の対応に疑問の声?!」という内容でお伝えをしました。

セクハラ被害というのは非常に難しい問題だと思います。

ELISAさんは今回、大変な勇気を持っての告発をされたのだと思います。

心にもかなり深い傷を負ってしまっているのではないかと想像します。

そんな勇気ある行動をとったELISAさんはとても素晴らしいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。