ドラマ

相沢友子の今後の仕事どうなる?名前を変えて脚本家継続の可能性も?!

相沢友子

相沢友子さんは脚本家として数々の人気ドラマや映画を手掛けてこられました。

日テレドラマ「セクシー田中さん」の脚本もその一つですが、原作者の芦原妃名子さんがお亡くなりになったことで批判の的になっています。

相沢友子さんは今後脚本家として仕事を続けていくことが出来るのか。

今回は相沢友子さんの今後についてお伝えをしていきたいと思います。

相沢友子の今後の仕事はどうなる?

相沢友子
出典:X

相沢友子さんは原作クラッシャーという異名があり、過去にも「ビブリア古書堂の事件手帖」「ミステリと言う勿れ」などのドラマ化で原作ファンから不満の声が上がっていました。

菅田将暉・相沢友子
出典:Instagram

相沢友子さんの今後の仕事はどうなっていくのか。

これについては以下のような見解があるようです。

  • 相沢友子さんはオリジナルの脚本では高い評価を得ているので、原作がない作品に挑戦していく。
  • 相沢友子さんは視聴者やスポンサーからの信頼を失っているので、テレビ局や制作会社からのオファーが減る可能性がある。
  • 相沢友子さんは自身の脚本に対する姿勢や考え方を見直す必要があるとの声も。
  • 原作の魅力を活かしつつ、自分の個性を出すバランスが大切という意見もあります。

世間にある意味名前が知れ渡り、悪い印象を与えることになってしまった相沢友子さん。

今後は漫画原作の脚本を手掛けるのは厳しい状況となっていきそうです。

スポンサーリンク

「セクシー田中さん」脚本トラブル

木南晴夏
出典:Instagram

相沢友子さんはインスタグラムにドラマの制作現場やキャストとの写真などを数多く投稿されていました。

2023年12月に放送されたドラマ「セクシー田中さん」9話10話の脚本を原作者の芦原妃名子さんがを自ら書き直したことを明かした投稿をきっかけに炎上。

相沢友子インスタコメント
出典:文春オンライン

その投稿に対して芦原妃名子さんのファンやドラマの視聴者から批判や誹謗中傷のコメントが殺到。

相沢友子さんの投稿にコメントした文筆家の泉美咲月さんや他の方々も攻撃される事態になりました。

TVニュース切り抜き
出典:文春オンライン

芦原妃名子さんが2024年1月29日に亡くなったことが報じられた後も、相沢友子さんのインスタグラムには「人◯し」「もう世に出てくるな」「詫びろ」という恫喝の言葉や、「なぜ芦原先生を攻撃した」というメッセージが多々届いたということです。

相沢友子さんはこのような状況に対して、インスタグラムのアカウントを非公開にしたりコメント欄を閉じたりするなどの対応をしていますが、今後の仕事や活動にどのような影響があるのかは不明です。

相沢友子は名前を変えて脚本家継続?!

相沢友子
出典:Instagram

相沢友子さんは脚本家として原作に忠実でない改変をすることで、度々批判を受けています。

特に2023年に放送されたドラマ「セクシー田中さん」の原作者の芦原妃名子さんが亡くなってしまったことにより、視聴者からの信頼をさらに失いました。

相沢友子さんは今後も脚本家として活動をしていけるのか。

一部ネット上では

という見方もあるようですが、その可能性はあるのでしょうか。

ペンネームを変えるなどして普通に活動続けると思います。 あと、ああいうのはコネや持ち回りですし、コメントは炎上して削除しましたが日本脚本家協会(?)か何かは脚本家を擁護しましたから、また巡ってくると思います。 ただ、人の命が失われたというのは割と初めてのケースなので、これからの相沢友子&テレビ局&出版社の対応はその後の判例にもなりますから、そこは注視すべきですね

別名義で復帰するでしょうからこのまま逃げ切ればほぼノーダメです。 過去にも別名義を持っていたようですし。

相沢友子としてはもう無いでしょう。 ですが、世の中便利な物があるようで、「ペンネーム」とか「別名義」と言った 使えるものもありますので、仕事は続くでしょうね。 本人に慚愧の念が有れば。ですが。

相沢友子さんが名前を変えて脚本家として継続する可能性については以下のような意見もあるようです。

  • 名前を変えても脚本の特徴や癖は変わらないので、すぐにバレる可能性が高い。
  • 名前を変えることは、自分の過去の作品や責任を否定することにもなりかねねない。
  • 名前を変えるよりも、自分の脚本に対する姿勢や考え方を改めることが必要。
  • 原作の魅力を活かしつつ、自分の個性を出すバランスのある脚本作りをしていくことが重要。

一部では相沢友子さんはオリジナルの脚本では高い評価を得ているという意見もあるので今後は原作がない作品に挑戦することも一つの方法ではないかと。

しかし、芦原妃名子先生がお亡くなりになってしまったという現実があるため、世間からの信頼を回復するには、相当な時間が掛かるのではないかと思われます。

相沢友子さんは今後の自分の方向性をどの様に考えられているのか気になるところです。

相沢友子Wikiプロフィール

相沢友子
出典:otonanoweb
名前相沢友子
(あいざわ ともこ)
生年月日1971年5月10日
年齢52歳
※2024年2月現在
出身地東京都練馬区
血液型B型
職業脚本家
シンガーソングライター

相沢友子さんの学歴や経歴についてはこちらをご覧ください。

相沢友子
相沢友子の学歴や評判!脚本家の才能は本物?歌手時代の人気は? 相沢友子さんは映画やドラマの脚本を数多く手がけており、最近では連続ドラマ『セクシー田中さん』が話題になりました。そんな人気脚本...
スポンサーリンク

まとめ「相沢友子の今後の仕事どうなる?名前を変えて脚本家継続の可能性も?!」

「相沢友子の今後の仕事どうなる?名前を変えて脚本家継続の可能性も?!」という内容でお伝えをしました。

世間から大きな批判を浴びている相沢友子さんですが、今後も脚本家としての活動を続けていけるのか。

スポンサーやテレビ局といったメディアがどういった反応をしていくのかも注目していきたいですね。

相沢友子
相沢友子の学歴や評判!脚本家の才能は本物?歌手時代の人気は? 相沢友子さんは映画やドラマの脚本を数多く手がけており、最近では連続ドラマ『セクシー田中さん』が話題になりました。そんな人気脚本...
相沢友子
【相沢友子の家族構成】結婚しない独身の理由!美人だけど性格に難あり?! ドラマ「セクシー田中さん」の第1話から第8話までの脚本を手掛けた相沢友子さん。相沢友子さんは人気脚本家として数多くの漫画原作の...
木南晴夏
木南晴夏は痩せすぎ?ベリーダンスダイエットで美腹筋憧れスタイルに 演技派で知られる俳優の木南晴夏さん。プライベートではイケメン俳優の玉木宏さんを夫に持ち、可愛いお子様にも恵まれ順風満帆。...
芦原妃名子
【顔写真】芦原妃名子先生の結婚相手の職業!夫は同業者との噂も?! 『砂時計』や『セクシー田中さん』の原作者である漫画家の芦原妃名子先生。人気作品を多く手掛ける芦原妃名子先生ですがプライベートは...