事件・事故

飯塚幸三被告の無罪主張に怒りの声や非難殺到!世間の反応まとめ

飯塚幸三被告

2019年4月、東京池袋の死傷者11人を出した暴走事故の初公判が行われました。

過失運転致死傷罪に問われている飯塚幸三被告(89)は起訴内容を否認し無罪を主張したと報道されました。

この報道を受け、SNS上では怒りの声や非難の声が殺到しています。

今回はそんな飯塚幸三被告の無罪主張についての世間の反応をまとめてみたいと思います。

【池袋暴走事故】飯塚幸三被告初公判で無罪を主張

車椅子に乗ったまま法廷に現れた飯塚幸三被告は遺族に向けて

「最愛の奥様とお嬢様を亡くされた松永さんのご心痛に言葉がない。深くおわびします」

と頭を下げたということです。

が、起訴内容については「アクセルペダルとブレーキペダルを踏み違えたことはないと記憶している」と無罪を主張

「アクセルペダルとブレーキペダルを踏み違えたことはないと記憶している」と述べ、弁護側は「車に何らかの異常が生じ、暴走した疑いがある」と無罪を主張しました。

一方、検察側は、飯塚被告の車に記録されたデータから、「アクセルとブレーキに故障の記録はなく、アクセルを踏み続けたことも記録されている」と指摘し、この裁判では「過失の有無」が争点となっています。

引用元:Yahooニュース

裁判では奥様とお子さんを亡くされた松永拓也さんら遺族が涙を流しながら供述調書を聞いていたとのこと。

スポンサーリンク

飯塚幸三被告の無罪主張に非難や怒りの声殺到?!

飯塚幸三被告については以前から処遇について様々な意見が上がっていました。

89歳、高齢であるということも影響があるのではないかとも言われています。

が、事故当時の飯塚幸三被告は足が悪くひとりでは満足に歩くことも出来ないような状態

医師にも車の運転は控えるように言われていたとのこと。

そのような状態で車を運転、事故を起こし死者2名けが人9名を出してしまった飯塚幸三被告

遺族の気持ちを思うと、今回の無罪主張・・・

何とも言えない気持ちになってしまいます。

世間から厳しい意見が出るのも仕方がないことではないかと思ってしまいます。

 

スポンサーリンク


飯塚幸三被告の無罪主張!世間の反応まとめ

スポンサーリンク

まとめ

「飯塚幸三被告の無罪主張に非難や怒りの声殺到?!世間の反応まとめ」という内容でお伝えをしました。

無罪になるのか、懲役が言い渡されるのか。

今後の飯塚幸三被告の公判に引き続き注目をしていきたいと思います。

飯塚被告家族
【加害者家族の苦悩】飯塚幸三被告の子供の相談内容記事が問題に?!2019年4月に起きた死者2名重軽傷者9名という大事故。 この「池袋暴走事故」を起こした飯塚幸三被告(89)の子供がNPO法人の『...