俳優・女優

原嘉孝の演技力は伊藤健太郎より上?!脇役から主役に大抜擢も納得の声

代役の原嘉孝

俳優の伊藤健太郎さんが道路交通法違反(ひき逃げ容疑)で逮捕され、どうなるのかと心配をされていた舞台『両国花錦闘士』(りょうごくおしゃれりきし)。

伊藤健太郎さんの代役をジャニーズJrの原嘉孝さん(25)が務めることが発表されました。

今回は急遽ではありますが、明治座の座長に大抜擢をされたジャニーズJr.原嘉孝さんとはどういった人物なのか調べてみたいと思います。

原嘉孝(ジャニーズJr)が伊藤健太郎の代役に!

舞台『両国花錦闘士』(りょくごくおしゃれりきし)は2020年12月5日明治座で上演される同名の漫画が原作の舞台です。

伊藤健太郎さんが11月29日に逮捕され、上演までに時間がないため原嘉孝さんに代役の白羽の矢が立ったようです。

というのも原さんはもともと伊藤健太郎さんの兄役の設定で主役のセリフも頭に入っていたとのことです。

複数の関係者によると「両国-」の稽古は先月下旬に始まっており、原の主演起用について「主役のせりふが頭に入っている

何より舞台に臨む真面目な姿勢で信頼されていると説明

引用元:サンスポ

この緊急時の急なオファーに対して原嘉孝さんは最初は戸惑いを感じたが、舞台の成功のため代役を快諾したとのことです。

原は「最初は戸惑いを隠せませんでしたが、カンパニーの全メンバーがより一層、一致団結し、お客さまに最高な作品をお届けできるよう、日々、稽古に励んでおります」とコメント。

「プレッシャーもありますが、自分らしく、お芝居を楽しむ気持ちを忘れずに完走したい」

引用元:サンスポ

上演まで日にちが迫っての突然の伊藤健太郎さんの逮捕劇。

共演者の方は非常に戸惑われたと思いますが、新座長「原嘉孝」さんを中心に素敵な舞台を観せてくれるのではないかと思っています。

スポンサーリンク

原嘉孝の演技力は伊藤健太郎より上?!

原嘉孝代役画像引用元:Twitter

原嘉孝さんは2010年にジャニーズ事務所に入所され、ジャニーズJr内の宇宙Sixというグループで活動をされていました。

が、その宇宙Sixが2020年10月に解散となり、その後は主に舞台を中心にソロで活動をされています。

原嘉孝さんは舞台数や主役の数を着実に伸ばしており、演技力にも定評のある注目の俳優さんです。

原嘉孝さんの出演舞台はこちらになります。

原嘉孝画像引用元:https://j-island.net/
2013年DREAM BOYS JET
2018年劇団新幹線 RS「メタルマクベス」disc2 元きよし役
2019年桃山ビート・トライブ~再び、傾かん(主演)
2019年THE BANK ROBBERY!〜ダイヤモンド強奪大作戦〜(主演)
2019年新宿のありふれた夜(主演)
2019年KOKAMI@network vol.17『地球防衛軍 苦情処理係』
2020年トムとディックとハリー ハリー役
2020年Les Miserables〜惨めなる人々〜(主演)
2020年リチャード二世 ヘンリーパーシー役
2020年両国花錦闘士 主演
2020年5月逆転裁判 主演 新型コロナの影響で公演延期

原嘉孝さんの舞台経験は明らかに伊藤健太郎さんより上であると言えるのではないでしょうか。。

これだけの舞台の実績がある原さんなので、きっと素晴らしい演技を見せてくれるのではないでしょうか。

楽しみですね(^^)

スポンサーリンク


原嘉孝(ジャニーズJr)の経歴・プロフィール

原嘉孝画像引用元:https://j-island.net/
名前原嘉孝(はら よしたか)
ニックネーム原ちゃん・よしくん
生年月日1995年9月25日
年齢25歳 ※2020年11月現在
出身地神奈川県
血液型O型
身長174cm
趣味・特技舞台鑑賞・ヒップホップダンス・バレーボール
所属事務所ジャニーズ事務所

趣味・特技が舞台鑑賞なんて原嘉孝さんは本当に舞台が好きなんですね。

ジャニーズJrというよりは本格派の舞台俳優「原嘉孝」という感じがします。

スポンサーリンク


原嘉孝が脇役から主役に大抜擢も納得の声

スポンサーリンク

まとめ

「原嘉孝の演技力は伊藤健太郎より上!脇役から主役に大抜擢も納得の声」という内容でお伝えをしました。

今回の伊藤健太郎さんの代役という報道で原嘉孝さんの名前を知ったという方も多くいらっしゃるのではないかと思います。

ジャニーズJrということですが、舞台に力を入れている本格派の俳優さんという印象を持ちます。

今後、原嘉孝さんは舞台だけではなく様々な方面で活躍をされていくのではないかと思います。

非常に楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。