事件・事故

山口達也が酒をやめられないのはアルコール依存症が原因?!治療は無理?

山口達也

元TOKIOのメンバー山口達也さんが2020年9月22日の午前、酒気帯びの現行犯で逮捕されたとの報道がありました。

山口達也さんは2018年に酒によった状態で未成年の女性にキスを迫るなどわいせつな行為を行ったとした問題で芸能界を引退されました。

引退後はアルコール依存症や双極性障害の治療をしながら社会復帰に努められていたようですが、突然の逮捕報道に世間は騒然としています。

山口達也さんにいったい何があったのか、治療はうまく進んでいなかったのかなど気になったことを調べてみたいと思います。

元TOKIOの山口達也が酒気帯びの疑いで現行犯逮捕!

山口達也さんは9月22日東京・練馬区桜台の交差点でバイクによる追突事故を起こしたとのこと。

その際、呼気よりアルコールが検出され警視庁に酒気帯びの疑いで現行犯逮捕をされました。

スポンサーリンク

山口達也容疑者が起こしたバイク事故とは

警視庁によると9月22日の午前9時半頃、練馬区桜台の交差点で山口達也容疑者が運転するバイクが信号待ちをしていた車に後ろから追突。

けが人はいなかったものの山口達也容疑者からアルコールの臭いがしたため、呼気検査を実施。

アルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕となった様子。

山口達也さんからは基準値を大幅に上回る1リットルあたり0.7mg前後のアルコールが検出。

0.7mg前後のアルコールは500mlのビール缶7~8杯の量

山口達也さんは相当酔った状態でハーレーダビットソン(1200cc)を運転していたと見られます。

スポンサーリンク


山口達也のアルコール依存症の治療の状況は?!

山口達也さんは「お酒を飲んでバイクを運転し、事故を起こしたことは間違いありません」と容疑を認めているとの事。

山口さんはアルコール依存症の治療も行っていたはず、治療はうまく進んでいなかったのでしょうか??

朝の9時半時点でお酒を飲んでいたということは、朝目覚めてすぐにアルコールを口にされたのか・・・

それか前の晩から深酒をしていて、お酒がまだ身体に残っていたのか・・・

詳しいことはこれからはっきりしてくると思いますが、社会復帰に向けて努力されていたと思っていた山口達也さんの酒気帯びでの逮捕。

非常に残念で仕方がありませんし、改めてアルコール依存症という病気は大変な病気なのだと実感をしました。

スポンサーリンク


世間の反応

スポンサーリンク

まとめ

「山口達也元メンバーがバイク事故!アルコール依存症の治療は失敗?!」という内容でお伝えをしました。

山口達也さんの酒気帯びによる現行犯逮捕という報道、いつか元気な姿を見せてくれると応援していたファンの方たちもショックを受けていると思います。

本当に残念としか言いようがありません。。。

また、新しい情報が入り次第、追記をしていきたいと思っています。

最後までお読み頂きありがとうございました。

山口達也家宅捜索
山口達也元メンバー自宅にガサ入れ!押収物は何?やりすぎとの声も2020年9月22日午前9時半という早い時間に酒を飲んでバイク(ハーレーダビットソン)を運転。 道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで...