記事内に商品プロモーションを含む場合があります

その他タレント

佐藤弘道の脊髄梗塞の原因は・・。体操(運動)のやり過ぎも関係?!

佐藤弘道

NHK「おかあさんといっしょ」の10代目の体操のお兄さんとして活躍。

『ひろみちお兄さん』の愛称で知られる佐藤弘道さんが骨髄梗塞を発症し、下半身麻痺となったことを発表されました。

現在、佐藤弘道さんは全く歩くことが出来ない状況なのだとか。

佐藤弘道さんが脊髄梗塞を発症した原因と体操や運動との因果関係はあるのでしょうか。

佐藤弘道が発症した脊髄梗塞とは

佐藤弘道
出典:Instagram

脊髄梗塞とは

脊髄梗塞(せきずいこうそく)とは、脊髄に酸素を運ぶ血液が途絶えてしまう虚血状態になることで起こります。

脊髄が壊死することで急激な麻痺の進行や膀胱直腸障害・自律神経障害などを引き起こす可能性があるとのこと。

脊髄梗塞の主な症状には、突然の背中の痛み・両側の手足の筋肉の弛緩・両側の感覚障害があります。

特に温度や痛みを伝える神経経路に障害が起こります。

一方で触れている感覚や振動を感じる感覚・手足がどこにあるのかという位置感覚を伝える経路は比較的保たれる「解離性感覚障害」という状態になります。

スポンサーリンク

佐藤弘道の脊髄梗塞の原因は体操(運動)のやり過ぎ?

佐藤弘道
出典:Instagram

佐藤弘道さんは体操選手としてオリンピックを目指していた過去があります。

また非常に身体能力が高くスポーツマンとしても知られています。

そんな数多くの運動に取り組まれている佐藤弘道さんが脊髄梗塞を発症されたということでネット上では

という声も上がっています。

Yahooコメント

原因はなんだったのか?河野太郎から聞いてみたい

Yahooコメント

健康のために体操を続けてたはずが、こんな大病を何故…。血管の詰まりが原因だそうですがやり過ぎてもいけないのか…、長年の仕事のために体操をし過ぎた弊害で脊髄にダメージが蓄積していたのでしょうか定かではありませんが今後は家族との協力も必要になりリハビリに励んでまた歩けて欲しいです

佐藤弘道さんが発症された脊髄梗塞の原因として運動のやり過ぎは関係があるのでしょうか。

脊髄梗塞の原因は?

佐藤弘道
出典:Instagram

佐藤弘道さんが発症した脊髄梗塞の原因として、脊髄動脈の疾患や大動脈や栄養動脈の損傷が挙げられます。

特に大動脈の動脈硬化や大動脈解離などによってこれらの血管に何らかの損傷をきたしてしまうと、脊髄の組織が虚血状態になり脊髄梗塞が起きることがあります。

診断は神経学的診察所見やMRIや髄液検査を用いて行われ、治療方法は原因に応じて異なりますが明確な治療方針はまだ確立されていないとされています。

佐藤弘道
出典:Instagram

脊髄梗塞は比較的稀な疾患で脳卒中の1/50から1/100の発症頻度とされており、1年で数人程度の発生とされています。

そのため症状や原因など知られていないことが多いようです。

佐藤弘道さんも発症した原因については詳しいことを公表されていません。

運動のやり過ぎが何かしらの影響があったのか、なかったのかは分かっていません。

佐藤弘道は今後再び歩けるようになるのか

佐藤弘道
出典:Instagram

脊髄梗塞は有効的な治療法がないと言われています。

佐藤弘道さんは今後、投薬治療と機能回復のリハビリを行っていくとのことですが、どこまで回復されていくのかは全く分からない状況のようです。

医学博士としての顔も持たれている佐藤弘道さん。

佐藤弘道
出典:Instagram

ご自分なりに病気を理解し向き合って、療養していかれるのではないかと思います。

辛いことも多くあるとは思いますが、頑張って頂きたいですね。

スポンサーリンク

まとめ「佐藤弘道の脊髄梗塞の原因は体操(運動)のやり過ぎ?歩けるようになるのか」

「佐藤弘道の脊髄梗塞の原因は体操(運動)のやり過ぎ?歩けるようになるのか」という内容でお伝えをしました。

佐藤弘道さんが得意とするスポーツと脊髄梗塞の原因に因果関係があるのか。

佐藤弘道さんが今後再び歩くことが出来るのか。

明らかとなっていませんが、佐藤弘道さんが少しでも回復されることを祈りたいと思います。