話題の人物

宮崎謙介、元妻加藤鮎子との離婚理由も女!女癖の悪さは病気レベル?!

宮崎謙介

宮崎謙介元議員の2回めのゲス不倫騒動が話題となっています。

2020年11月29日放送の「サンデージャポン」に夫婦で出演し、妻の金子恵美さんが離婚はしないと断言されました。

実は宮崎謙介氏は金子恵美さんとは再婚となります。

元嫁(妻)は現在、衆議院議員をされている「加藤鮎子さん」です。

そして宮崎謙介さんと加藤鮎子議員の離婚理由は宮崎さんの不倫が原因と言われています。

となると、宮崎謙介さんの不倫は分かっているだけで、2回ではなく3回目ということになります。

宮崎謙介さんの女好きはもはや病気?を疑うレベルなのかもしれませんね。

宮崎謙介の元嫁(妻)加藤鮎子との離婚理由も不倫!

加藤鮎子画像引用元:加藤鮎子公式Facebook

宮崎謙介さんと元嫁だった加藤鮎子議員は2006年に結婚し、2009年に離婚をしています。

約3年間の結婚生活でしたが、離婚理由は宮崎さんの不倫(浮気)だったようです。

加藤鮎子さんが宮崎さんにかかってきた不倫相手からの電話をとってしまい、不倫が発覚!

お子さんがいなかったこともあり、そのまま離婚に至ったとのこと。

加藤鮎子さんの父親は元内閣官房長官・元自民党幹事長をされていた加藤紘一氏です。

結婚当初は加藤紘一さんの地盤を継いで山形から出馬を期待されていましたが、離婚で全て白紙になってしまいました。

宮崎謙介さんは若い頃から国会議員と女性への執着が強かった?ように感じられますね。

スポンサーリンク

元嫁の加藤鮎子と金子恵美は女子会仲間の仲良し

元嫁、今嫁画像引用元:Facebook・Twitter

加藤鮎子さんは現在、自民党主党所属の衆議院議員(2期)を務めており、自民党主党山形県連の会長もされています。

実は宮崎謙介さんの現在の妻である金子恵美さんとは金子さんが議員時代から、一緒に食事をする女子会仲間だそうです。

金子恵美さんが宮崎さんと結婚をする際も加藤鮎子さんに相談をしたとの話もあります。

その際、加藤さんは結婚に大反対をしたとのこと。

それでも宮崎謙介さんとの結婚を決めた金子恵美さん、このような状況になってしまいましたが後悔はしていないのでしょうか・・・

スポンサーリンク


宮崎謙介の女癖の悪さ・女好きを金子恵美は容認?!

金子恵美さんが宮崎謙介さんとの結婚について相談した際、元妻の加藤鮎子議員は大反対し、このように伝えたとのことです。

「女癖の悪さで私も別れたんだから、あの男だけはやめときなよ!女癖と高飛車な態度は絶対治らない。恵美ちゃんはわかってない!」

引用元:女性自身

加藤鮎子議員ははっきりと宮崎謙介氏の女癖の悪さを指摘しています。

金子恵美さんはそれでも良いと腹をくくり結婚したのか?

はたまた自分と結婚したら女好きは治まると自信があったのか??

2度の不倫騒動があっても「離婚はしない」と断言をされた金子恵美さんは宮崎さんの女癖の悪さを「もう仕方がない」と諦め容認をしてしまっているのか

宮崎謙介さんがまた同じ過ちを繰り返さないことを祈るしかありません。

スポンサーリンク


世間の反応

スポンサーリンク

まとめ

「宮崎謙介、元妻加藤鮎子との離婚理由も女!女癖の悪さ金子恵美は容認?!」という内容でお伝えをしました。

あくまでも想像ですが、宮崎謙介さんは根っからの女好きなのでしょうね、きっと。。。

「サンデージャポン」で謝罪をされていましたが、本心から反省しているようにはとても見えず・・・

「おそらくまた不倫をするだろうな」と感じた方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。

金子恵美さんは今後も夫、宮崎謙介氏の不貞を許し続けるのでしょうか。

少々気の毒に感じてしまいます。

宮崎謙介不倫2
宮崎謙介はインスタのDMで不倫相手を探してた?相手はA子以外も?!4年前にゲス不倫スキャンダルで国会議員を辞職した宮崎謙介さんに再び不倫報道が! 現在は不倫騒動を逆手にとり、妻の金子恵美さんと夫婦...